活動内容

妊産婦歯科保健教室

佐賀市の委託を受けて、佐賀市のほほえみ館で毎月実施しています。
妊婦の方は、ホルモンのバランスのくずれなどから、歯ぐきがはれたり歯周病にかかりやすくなるため、むし歯と歯周病の簡単な検査(RDテスト、唾液検査)を実施しています。口の中の検査も同時にします。
また、生まれたばかりのお子さんへ自分のむし歯菌などをうつさないよう、講話や指導をしています。

 

乳児歯科保健(しゃかしゃか)教室

11ヵ月のお子さんが対象で、希望者の方に実施しています。佐賀市のほほえみ館で毎月実施しています。また、大和・川副支所でも年3回ほど実施しています。
まだ、前歯くらいしか生えていませんが、虫歯にならないよう歯磨きの仕方や食習慣(お菓子の与え方などの)指導をしています。
また、断乳・卒乳の時期などの指導もあわせてします。
さらに、大切な乳歯を守るため、希望される方には初回に限り、フッ化物(むし歯を予防します)を無料で塗布しています。1回だけでは効果が少ないので、2回目からは市内の協力医院(資料は配布されます)で500円で受けられます。

 

 

1才6ヶ月児歯科健診

佐賀市の委託を受けて佐賀市のほほえみ館で毎月実施しています。また、諸富・大和・富士・川副・東与賀・久保田の各支所でも年3回ほど実施しています。
このころのお子さんは、こどもの歯(乳歯)が16本ほど生えており、離乳食がはじまり、固形の食物も少しづつ食べ始められる時期です。また、お菓子やジュースなどの甘いものも増える時期ですので、虫歯のあるなしだけではなく、食習慣などもチェックします。
この時期でも、お母さん、お父さんからむし歯等の菌がうつる可能性があり、保護者も一緒に健診を受けることができます。家族ぐるみのむし歯予防が効果的です。
フッ化物塗布も乳児歯科保健教室のときと同じように受けられます。

 

3才半児歯科健診

1才6ヶ月児歯科健診と同じように、佐賀市の委託を受けて佐賀市のほほえみ館で毎月実施しています。また、諸富・大和・富士・川副・東与賀・久保田の各支所でも年3回ほど実施しています。
このころのお子さんは、乳歯が全部(20本)生えそろっています。そして虫歯が急に増える時期ですので、早期発見、早期治療が大事です。
フッ化物塗布も1才6ヶ月児歯科健診のときと同じように受けられます。

 

学校歯科健診
佐賀市内の小中学校で年一回実施しています。

市立幼稚園歯科健診

市立保育所歯科健診

 

こどもの歯を守る会

平成20年度から、佐賀市内の小学校で実施しています。


佐賀市では依然としてむし歯や歯肉炎(歯ぐきのはれ)が多いため、佐賀市歯科医師会の先生と歯科衛生士が40~50名集まって、フリー参観デーなどに全校一斉にブラッシング指導や講話をしています。

佐賀市歯科医師会より

休日診療・歯科訪問診療の案内

私の町の歯医者さん

歯科保険診療費助成

歯っぴい情報

地域歯科保健活動

リンク

会員メニュー

INFORMATION



Copyright (C) SAGA CITY DENTAL ASSOCIATION All Right reserved.